瞑想するエンジニアに危機が訪れる

僕は精神統一のトレーニングとして瞑想をたしなんでいる。これが最高の休憩にもなる。

だが今回、半期に一度の評価面談で聞かれたこと。

「何か宗教やってる?」

そして目立つ場所、というか社内での瞑想は実質禁じられることとなったのだ。

ねえマム、スティーブ・ジョブズにはなれないよ。

だが心配ない。

二年間の瞑想経験により、僕は仕事をするだけでもトレーニングが出来る段階に達していた。たとえば自転車に一度乗れれば、乗ることが自転車の訓練になるような。

プログラミングをしたりドキュメントを読みながら、心身のバランスを整える。これが僕の瞑想だ。

椅子の上であぐらをかくことさえ禁止されなければ、きっと大丈夫。