VIMはシステムが人間に近づくための手段だ

人間が当たり前のようにできること。近くにあるものを手に取るとかいうことを、システムの中でも出来るようにする。

つまり僕らが人間になるための手段なのだ。

pecoなども同じだと思う。

非エンジニアにとってはマウスの登場がそうだった。エンジニアの手足はvimだ。